ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連

当面、医療生協さいたまの組合員活動は
「第2段階」を継続します。

目標:大切な自分と仲間を守るために、
コロナに感染しない・感染させない

【1.感染予防の基本】

  • ◆マスク・手洗いなどの標準的な感染予防策を徹底します。
  • ◆発熱や風邪症状がある場合は参加を控えます。
  • ◆3密(密閉・密集・密接)を避けます。

【2.引き続き控える活動】

  • *バスハイク…「3密」となりやすくさけることが必要です。
  • *支部まつりなど…不特定多数を参加対象とすることで感染のリスクが高くなります。
  • 会食や食事の提供(向かい合っての飲食、大皿から取り分ける、お互いに食べ物や飲み物のシェア、会話しながら食べるなど)…飛沫・接触感染の機会となります。
  • *健康チェック、歌(カラオケ・合唱等)、息を吹き出す楽器(オカリナ・フルート等)、大きな声で話す…飛沫・接触感染の機会となります。

【3.施設ボランティア・くらしサポーターは、屋内外を問わず活動(支援)します。】

【4.活動にあたっての留意点】

  • ◆準備段階
    • ①3密(密閉・密集・密接)を避けた、十分な広さの会場(場所)を用意し参加定数を決め、予約制の導入についても検討しましょう。
    • ②参加者名簿を作成しましょう。
    • ③開催時に用意しましょう。(必要に応じて支部などが準備します。)
      • ・マスク(忘れた方のため)
      • ・手洗いの液体石鹸またはアルコール消毒液
      • ・体温計(できれば非接触性)
    • ④参加を控えてもらう方について事前にお知らせします。
      • ・風邪症状、体温37度以上、家族に発熱者や濃厚接触者・健康観察対象者がいる方
  • ◆開催段階
    • ①参加者の体温や風邪症状をチェック(確認)します。
    • ②開始前に全員で手洗い(手指消毒)。開催中も必要に応じて行います。
    • ③こまめに換気します(1時間に2回5分間)。
    • ④互いの距離(体操・運動/2m以上、訪問・対話/1m・正面禁、椅子は1つおきとします。
  • ◆参加者
    • ①自宅で健康を自己チェックし参加を決定します。
      • ・体温37度以上・風邪症状・体調不良、家族に発熱者や濃厚接触者・健康観察対象者がいる方は参加を控えます。
    • ②準備するものを点検します。
      • ・マスク、できれば手指消毒アルコールなど、水分補給のお茶や水など
    • ③活動の前後や活動の節目に手洗い(手指消毒)を行います。

※詳細は、「新型コロナウイルス感染症対策ハンドブック」でご確認ください。

医療生協さいたま新型コロナウイルス対策本部
2020年7月9日作成、2020年8月1日・9月1日・10月1日更新、
2021年3月22日更新

「医療生協さいたま」からのお知らせ

お知らせ一覧
トピックス
生活協同組合コープみらいから200万円の寄付の贈呈がありましたNEW
ご案内
広報紙『けんこうと平和』4月号を掲載しました 「みんなの声」への投稿、クロスワードパズル回答の応募用QRコードがあります。こちらからでも応募できます。

バックナンバーはこちらから

音訳版(デイジー録音版)4月号はこちらから

※11月号・12月号の「音で聞く(デイジー録音版)」の音源は、バックナンバーのページからどうぞ。

ご案内
広報紙『けんこうと平和』3月号を掲載しました。
ご案内
広報紙『けんこうと平和』2月号を掲載しました。
ご案内
広報紙『けんこうと平和』1月号を掲載しました。
ご案内
広報紙『けんこうと平和』12月号を掲載しました。
トピックス
一般社団法人川口医師会様より、さいわい診療所にサージカルマスク、フェイスシールド、グローブ、サージカルガウンを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
厚生労働省より、おおみや診療所にグローブを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
厚生労働省より、浦和民主診療所にグローブを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
一般社団法人川口医師会様より、川口診療所にサージカルマスク、フェイスシールド、グローブ、サージカルガウンを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
行田市高齢者福祉課より、ケアセンターさきたまにグローブを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
秩父市福祉部高齢者介護課より、生協ちちぶケアステーションにグローブを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
埼玉県保健医療部薬務課より、行田協立診療所にサージカルマスク、サージカルガウン、フェイスシールド、グローブを頂戴しました。ありがとうございました。
トピックス
一般社団法人行田市医師会様より、行田協立診療所にN95マスク、サージカルマスク、フェイスシールド、グローブ、サージカルガウンを頂戴しました。ありが とうございました。
ご案内
広報紙『けんこうと平和』11月号を掲載しました。

ボランティア募集中!

ちょっとした生活の支援を行うくらしサポーター、散歩がてら近所に医療生協さいたまの広報紙を届けて地域のつながりをつくる配布ボランティア、子ども食堂の企画もすすめていく調理ボランティア、病院や診療所で迷っている患者さんに対応する案内ボランティアなど、県内各地に活躍の場があります。できることからはじめてみませんか。

詳しくはこちら

[問い合わせ・申し込み先]本部組合員サポート課
 TEL:048-296-8291

音声版『けんこうと平和』があります

声の新聞制作委員会は視覚障害のある組合員さんに、毎月、音声版『けんこうと平和』(デイジー録音)を届けています(無料)。ぜひ、気軽にお申し込みください。
ホームページからも音声版を聞くことができます。

[問い合わせ・申し込み先]本部広報課
 TEL:048-296-5612  メール:

特  集

障がいを持つ人と介護する家族が安心して暮らすために

<おすすめ記事>

  • つながる笑顔 フレイル・コロナに負けない秋の健康ウオーク
  • わたし時間を楽しむ ヘアドネーションってなあに?
  • 簡単エクササイズ 腰痛・肩こり予防体操
  • 医療生協さいたまNOW さいわい診療所(川口市)
  • けんこうナビ 入れ歯
  • へいわノート 戦後の苦しい時代を生き抜いた青春時代
  • 暮らしのなかの憲法⑰ 高齢者ドライバーの事故と人権保障
  • すこしお・らくらくcooking 菜の花の豚肉巻きソテー

紙面を読む

核兵器のない平和で公正な社会をめざして

日本政府に、核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名へのご協力をお願いします

事業のご紹介

埼玉全域に広がる医療・介護・健康予防の安心ネットワーク

  • 医療・介護事業
  • 健診事業
組合員どうしの助け合い くらしサポーター制度の紹介
医療や介護サービスを受ける費用でお困りの方へ 無料低額診療制度があります
運営委員・広報担当のみなさま
事業所検索
埼玉県民主医療機関連合会
ココロンコーナー
組合員の活動紹介
耳寄りなお出かけ情報 だいすき!埼玉

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.