看護学生のみなさんへ

インターンシップのご案内

インターンシップとは、職業を選択する前に、実際の仕事を体験するための制度です。
医療生協さいたまのインターンシップでは、他の医療機関にはないチーム医療や「いのちに寄り添う看護」を病院・診療所・老人保健施設・ケアセンターなど、どの事業所でも体験できます。医療生協さいたまの実践を、ぜひ、あなたの目で確かめ、体で感じてほしいと考えています。
看護学生ならば、どなたでもインターンシップに参加できます。看護について興味津々の人、知識を広げたい人、そして何より“楽しみたい人”、この指と~まれ!
「訪問看護ってどんなんだろう」「オペ室や小児科を見たい」「地域医療の現場を経験したい」などのリクエストもOK!
就職を迎える学年の方は、先輩看護師との懇談で、質問したり、話を聞いてもらったりしながら不安を解消し、将来に向かって歩みをすすめてほしいと願っています! お気軽にご相談ください。

3月末まで、すべての事業所で
インターンシップを中止しています。

インターンシップの施設紹介

院所名(所在地) 体験名
病棟 外来 在宅、往診<注1> 保健予防<注2> 訪問看護
埼玉協同病院(川口市)
埼玉西協同病院(所沢市)
熊谷生協病院(熊谷市)
秩父生協病院(秩父市)
川口診療所(川口市)
さいわい診療所(川口市)
浦和民主診療所(さいたま市)
おおみや診療所(さいたま市)
かすかべ生協診療所(春日部市)
大井協同診療所(ふじみ野市)
所沢診療所(所沢市)
行田協立診療所(行田市)
CSかしの木(草加市)、CCきょうどう・CCかがやき(川口市)、CSうらしん(さいたま市)、CCかもがわ(上尾市)、CCひだまり(春日部市)、ふじみ野CC(ふじみ野市)、CCとこしん(所沢市)、CCはんのう(飯能市)、熊谷生協CC(熊谷市)、CCさきたま(行田市)、生協ちちぶCS(秩父市)

用語解説 CS=ケアステーション、CC=ケアセンター

<注1/在宅・往診>体験できない日時や院所がありますので、あらかじめご相談ください。
<注2/保健予防>健康増進センターや地域の保健予防活動などを体験します。(保健師をめざす方向け)

応募要項・申し込み方法

3月末まで、インターンシップを中止しています。(1月21日 看護課)

体験場所
インターンシップは上記の施設で実施できます。
複数院所の体験も可能です。
ご希望に沿えない場合はご相談させていただきます。
体験日程
基本、平日の半日程度で実施しています。
カリキュラム
体験したい内容を具体的にご記入ください。
できる限り希望に沿ったカリキュラムで実施します。
申込用紙
以下の申込用紙に記入し、宛の添付メールでお申し込みください。メールのタイトルは「インターンシップ申込書」でお願いします。
内容について確認の連絡をしたうえで、体験日を決定させていただきます。
お問い合わせ
医療生協さいたま生活協同組合 保健看護部看護課
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317
TEL: 048-294-6111(代) 
FAX: 048-294-1490
E-mail: