ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連

看護職員をめざすみなさんへ

  1. 採用情報TOP
  2. 看護職員(保健師・助産師・看護師)をめざすみなさんへ
  3. 看護部のご紹介

看護部のご紹介

医療生協さいたま 看護理念「看護のこころ」

私たちは、いのちのはじまりから最期の瞬間まで、その人らしい生き方を支援しつづけたいと思っています。私たちは、地域の「産み・育み・看とる」力と、地域の人々のヒューマンネットワークをつなぎ、安心してくらせる明るいまちづくりをすすめています。
看護のフィールドは、いのちを営みつづける「地域」です。健康のあらゆるステージにかかわり、よりよく生きたいという願いを、地域の人々とともに“かたち”にすることにプロとしてこだわりつづけています。

看護活動の紹介

患者さまに寄り添い、あきらめない看護を実践しています。

「看護活動の紹介」へ

「訪問看護ステーションの紹介」へ

1年目の保健師研修。組合員の方もグループ別の学習に加わり、交流しながら、便潜血や尿の検査方法を学習しました。医療スタッフと組合員(利用者)がとても近い関係にあるのは、医療生協ならではの特長です。

高齢者の訪問看護。定期的に訪問することで、病院や施設の退院・退所後も、住みなれた自宅での療養に、スムースに移行できます。また、病児訪問も行っています。訪問看護ステーションは、県内に13カ所あります。

高校生の看護1日体験。2017年春だけで、県内60校から409人が参加しました。全員で研修を受けた後、病院を見学しました。これは、看護職について知って、理解を深めてもらうためのプログラムで、受験対策用の模擬面接も行います。

2017年3月末に行われた看護部総会。約150人が参加しました。看護職のほか、訪問介護にかかわるスタッフやケースワーカーなども参加して、1年間の活動を振りかえり、次年度に向けた看護部教育要綱などを確認しました。

このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.