ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連

看護職員をめざすみなさんへ

  1. 採用情報TOP
  2. 看護職員をめざすみなさんへ
  3. 何でも相談室

何でも相談室

就職に関すること、インターンシップ、奨学金制度など、よく質問いただく内容についてQ&A方式でお答えするコーナーです。

ご不明な点などありましたら、看護部保健看護課へご連絡ください。お待ちしています。

看護部保健看護課 電話:048-294-6111(代)

【教育制度について】

卒後1年目の研修はどのように行われるのですか。

看護師としての基礎的な力をつけるための研修です。職場内では、プリセプターシップを取り入れています。また、職場外での同期の仲間との集合研修も行われます。集合研修では、基本看護技術トレーニング(基本的な看護技術の習得を目的としトレーニングし技術チェックリストで確認していきます)、春・秋集中講座で専門的な機器の管理や救急対応、輸血の管理などを学びます。他職種の連携を深めるための他部門研修、ケーススタディとレポート発表会も行われます。プリセプターと職場内のスタッフ、看護長の支援とアドバイスを得ながら、無理なく進んでいけます。

【教育制度について】

将来、認定看護師になりたいとおもっています。
どのようにしたら取得できるのでしょうか。

認定看護師は、5年以上の実務経験があり、認定看護師教育課程を修了し、日本看護協会の認定試験に合格した者に与えられる資格です。当法人内のどの事業所でも、給与保障と受講支援制度があります。専門性の高い看護師として各領域で組織横断的に活動できるよう、看護部が支援しています。

【採用について】

正職員になりたいと思っています。どのようにしたら良いのでしょうか?

今年度、看護学校卒業を迎える方は、就職説明会にご参加いただいた後に採用試験を実施します。就職説明会や採用試験の日程は、看護職員募集(今年度、看護学校卒業見込みの皆さん)をご覧ください。また、既に看護師免許等の資格をお持ちの方は、勤務希望先の事業所へ直接ご連絡をお願いします。募集をしている事業所および職種は看護職員募集(すでに資格をお持ちの皆さん)をご覧ください。ご不明な点などございましたら、本部看護部保健看護課へご連絡をお願いします。

【インターンシップについて】

インターンシップ体験を希望しています。手続きはどのようにしたら良いですか?

ホームページから申込用紙をダウンロードしていただくか、本部看護部保健看護課へ資料請求をしてください。申込用紙が到着次第、内容について確認の連絡をさせていただいた後、体験日を決定します。当日の注意事項などは、体験日の1週間前に郵送でお知らせします。

【看護奨学生について】

就職はどのようになりますか?

看護奨学生になったことが就職内定ではありません。卒年になりましたら、法人の就職説明会・採用試験を受けていただきます。成績不良や看護職としての資質に欠ける場合は、採用にならないこともあります。

【高校生向け企画について】

看護体験に参加したいのですが、いつ開催しているのですか。

高校生の一日看護体験は、夏休み・高校生一日看護体験(7月~8月)、埼玉県民の日・高校生一日看護体験(11月)、春の高校生一日看護体験(3月~4月)の年3回開催しています。その他、看護学校受験に向けた模擬面接会(9~11月)、冬の特別企画・キャンドルサービス(12月)などの企画もあります。 埼玉県内にある高等学校および東京23区内の私立高等学校には、開催等に関するお知らせをお送りしています。もちろん、個人でも受付していますので、参加を希望する方は本部看護部保健看護課へご連絡ください。

  • 看護部のご紹介
  • 教育制度のご紹介
  • 看護職員募集
  • 看護奨学生の募集
  • 看護学生のみなさんへ
  • 高校生のみなさんへ
  • 何でも相談室(Q&A)
  • 看護職TOP
看護奨学生ニュース 勉強になって仲間も増えるヘルスケアゼミ! 看護奨学生ニュース 勉強になって仲間も増えるヘルスケアゼミ! 「地域とともに 産み・育み・看とる」出版のおしらせ 募集案内のパンフレットを読む
このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.