ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連

事務総合職員をめざすみなさんへ

  1. 採用情報TOP
  2. 事務総合職員をめざすみなさんへ
  3. 職場紹介

職場紹介

400床規模のセンター病院。外来には毎日1,000人もの患者様が来院されます。その一人ひとりに「納得」と「満足」が提供できるよう、ご案内に際しても、窓口でも、料金計算でも細心の注意を払って業務にあたります。患者様の療養にとって重要な情報を、事務として医師や看護師に正確に伝えるため、診療の現場で「診療補助」として役割を発揮する担当もあります。さまざまな職種と関わる部門であり、業務も多岐にわたります。時には大変なこともありますが、患者様のために、全職員で力を合わせて一生懸命がんばることが「やりがい」です。

「あの患者さん今月も来たかな。」「○○さんはどうしているだろう?」「入院と聞いたから病棟に会いに行ってみよう。」100床規模の中小病院。大病院のように大きくはないけれど毎回来院される患者様の顔や特徴なら覚えられる。「今日も○○先生に会いに来たよ。」笑顔で話す患者様と看護師。そんな様子を見ながら「もっと患者様にとって利用しやすい病院にするためには?」と関係スタッフと話し合います。
厳しい医療情勢、持っている制度の知識を総動員し、時には行政にも働きかけます。患者様を守り、病院の経営を守ること、それが拠点病院の事務の役割です。

組織担当の魅力、やりがいは・・・。やっぱり「人との出会い」です。
地域では組合員さん方が「健康づくり」「まちづくり」を中心に計画を具体化して活動しています。活動を地域に大きく広げる為「地域のコーディネーター」として組織担当職員は、組合員さんと一緒に考えながら企画をつくり、取り組みます。企画を通して新しい組合員さんが誕生し、そして増資(医療生協の出資金を積み増しすること)にご協力いただいたときはやっぱりうれしいです。
健康づくりのバロメーターとして健診受診を地域に大きく広げようと職員と組合員との協同で健診スタート集会を開き、事業利用について一緒に考えたりもします。
医療生協にしかない組織担当という仕事、組合員組織を大きく伸ばし、そして事業を支える組合員さんとのふれあいに仕事の醍醐味を感じます。

  • 新卒のみなさんへ
  • 既卒のみなさんへ
  • 職場紹介
  • 事務総合職TOP
このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.