ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連
  1. ホーム
  2. 組合員の活動紹介
  3. くらしサポーター制度

組合員の活動紹介

くらしサポーター制度

地域で組合員どうしがちょっとした困り事を助け合う、医療生協さいたまの「くらしサポーター制度」では、「くらしサポーター」と「くらしコーディネーター」を募集しています。この制度は、現在、さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、秩父市、所沢市、上尾市、草加市、朝霞市、桶川市、富士見市、ふじみ野市の方が利用できます。

利用者さんの声    コーディネーターさん・サポーターさんの声

リーフレットダウンロード    「くらサポニュース」はこちらから

くらしサポーター申し込みから利用の流れ

くらしサポーター

●支援内容
1.食事づくり・掃除・洗濯など一般的な家事
2.草取りやペットの世話
3.通院や買い物のつきそい
4.保育園の送り迎え、産前・産後のお手伝いなど
5.見守り、話し相手など、高齢者や子育て中で日常生活に支援が必要な方のサポート。
●募集地域
さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、秩父市、所沢市、上尾市、朝霞市、富士見市、ふじみ野市、草加市、桶川市
●謝礼
60分(1単位)700円(最初の1単位は60分未満でも700円)。60分以降は30分延長ごとに350円。交通費は実費支給。(利用者から直接支払われます)
※手伝える内容、活動可能な日・時間帯を登録用紙で登録してください。
登録用紙のダウンロードはこちらから

くらしサポーター利用者

●募集地域
さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、秩父市、所沢市、上尾市、朝霞市、富士見市、ふじみ野市、草加市、桶川市
●申込方法
いつ、どんなサポートが必要か、くらしサポーター事務局にお電話ください。
●利用料金
60分(1単位)700円(最初の1単位は60分未満でも700円)+交通費実費。60分以降は30分延長ごとに350円追加。

くらしコーディネーター

●役割
利用希望者の希望を聞いて、最適なくらしサポーターを派遣します。初回はくらしサポーターと同行して、利用者との契約をかわします。
●募集地域
さいたま市、川越市
●募集数
各募集地域に1人(採用面接があります)
●謝礼
基本保証1万円、コーディネート行動1件ごとに1,000円が法人から支払われます。(交通費実費支給)
●応募方法
くらしサポーター事務局にお電話ください。
お問い合わせ・応募・利用申込先
くらしサポーター事務局
川口市木曽呂1317 医療生協さいたま本部(ふれあい会館2階)
TEL:048-296-8692 FAX:048-294-1601 月曜~金曜10:00~16:00
E-mail:riyo-sp@mcp-saitama.or.jp
  • 活動のご紹介
  • 健康ひろば・安心ルーム紹介
  • 人材登録制度
  • くらしサポーター制度
  • 『私たちの命と医師を守る宣言』
  • 医療生協さいたまの賢い病院のかかり方(賢い9条)
  • 組合員の活動紹介TOP
ココロンコーナー 耳寄りなお出かけ情報 だいすき!埼玉 配置薬の紹介
ISO 医療生協さいたまではISO基準のもと品質と環境マネジメントを推進しています。
このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.