ページ内を移動するためのリンク
トップナビゲーションへ
本文へ
サイドナビゲーションへ
フッタナビゲーションへ

医療生協さいたま

埼玉民医連

医療生協さいたま

大 中 小
埼玉民医連
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「2020年度社会貢献に係る助成」を行う団体が決まりました

お知らせ

「2020年度社会貢献に係る助成」を行う団体が決まりました

医療生協さいたまでは、非営利の市民活動との連携をつくり、地域に貢献することを目的に、国民のいのちと健康を守ることに資する活動に対し、1団体10万円を上限に活動資金を助成しています。

2020年度の社会貢献に係る助成は、下記の9団体を対象にすることを決定しました(募集概要については、こちらから)。団体名・所在地と、主な活動内容を紹介します。

ともに会(秩父市)
東日本大震災の被災者がつくった手芸品や趣味・生活のための作品などを展示したり、即売会を開催したりして、被災地支援活動を行っている。
特定非営利活動法人 無料塾ひこざ(さいたま市)
すべての子どもの学ぶ権利を守るために無料で学習支援を行うなど、地域の子どもの居場所・学びの場をつくる活動を行っている。
特定非営利活動法人NPOにじいろ(熊谷市)
重症心身障がい児家族の会として活動をはじめ、地域に障がいのある子どもたちへの理解を深め、広げていく取り組みを行っている。
親子ふれあい教育研究所(さいたま市)
子育て支援と多世代交流を活動の柱とし、岩槻駅近辺の住宅地でシニアに特化した「コロッケカフェふれあい」を運営している。
特定非営利活動法人ギニアこころのクリニックとおむすびの会(川口市)
ギニア共和国では保健衛生の推進活動などを行い、国内では、ギニア人の子どもや保護者の居場所づくりや交流の支援を行っている。
じぃじとばぁばの宝物 本庄のおうち(本庄市)
「放課後児童クラブ」を運営するなかで、シニア層の協力を得て、体験型のプログラムや、地産池消を意識した食育などに注力している。
特定非営利活動法人ほっとプラス(さいたま市)
地域の貧困問題の解消と、市民が住みよいまちづくりを目指して活動し、ホームレス状態の人への住まいの支援や健康面のケアなども行っている。
みんなの食堂Flat(川口市)
さいわい診療所の施設を利用した多世代食堂を、学生ボランティアが中心となって運営し、地域の方々との出会いや交流の場づくりを行っている。
わいわいネットワーク鳩ヶ谷(川口市)
鳩ヶ谷地域を中心に、子どもやお年寄りの居場所づくりを通して、明るい地域づくりに取り組んでいる。月1回の多世代向け食堂を開催。
  • お知らせ TOP
ココロンコーナー 耳寄りなお出かけ情報 だいすき!埼玉
ISO

医療生協さいたまではISO基準のもと品質マネジメントを推進しています。

このページの先頭へ

医療生協さいたま生活協同組合
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317 TEL:048-294-6111 (代) FAX:048-294-1490

(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.
(C)Health Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.